すぐに取り組めるアトピー対策【食事から栄養GETで症状改善】

先生

細胞の酸化が防がれます

サプリメント

水素のサプリメントを飲むと、体内で水素が長時間発生するようになります。すると活性酸素が減っていき、体は影響を受けにくくなります。くすみやシミ、生活習慣病などが防がれやすくなるのです。紫外線量の増加により活性酸素の影響が強くなってきているため、水素のサプリメントで対策をおこなう人は増えています。

Read More...

食べ物からが安全

サプリ

イソフラボンは大豆製品に多く含まれており女性様ホルモン作用があるため男女問わずおすすめです。特に味噌に含まれるイソフラボンは吸収性がいい成分に変化しているため、普段の大豆製品で効果が実感できない方でも効果が期待できます。

Read More...

サプリメントで増やそう

医師

エストロゲンを増やすにはサプリメントが良いのですが、これはインターネットで簡単に購入することができるのです。非常に手軽に摂取する事ができるサプリメントは、今後多くの方たちが利用していくことになるでしょう。

Read More...

食事で体質を変える

喜び

自己アレルギーの改善とは

アレルギーの内、体内に入ってきた物質に過剰反応してしまうものがあります。アトピーあるいはアトピー性皮膚炎は、そんな病気ですが、幾つか特徴があります。ひとつは、先進国に多く、それも近年になって増加してきたことです。喘息などの遺伝が関係しているといわれることもありますが、そうとも言い切れない例も多々あります。この頃よくいわれるのは、食事の内容の変化が原因のひとつではないかというものです。これは、タンパク質や油、多種の添加物の摂り過ぎが体質を変えてしまったのではないかという事です。特に、動物性のタンパク質や植物性の油の摂取過多は、炎症を起こす元になっているそうですから、食の改善がアトピー対策のひとつになるのではないでしょうか。

脂肪酸のバランス

食事の内容によるアトピー対策で重視されるものに脂肪酸があります。これは、健康に良いとされている植物性の油に含まれている不飽和脂肪酸の内、リノール酸を代表とするオメガ6とアルファリノレン酸を代表とするオメガ3の関係です。現在の食事では、オメガ6の摂取量が異様に多く、この取り過ぎがアトピーになる原因のひとつで、その対策として、十分なオメガ3を摂取することが指摘されています。つまり、オメガ3とオメガ6のバランスを良くすることでアトピー対策になるという事です。このオメガ3とオメガ6の比は、日本では1:4前後で、海外先進国では1:10以上と言われていますが、バランスの良い比率は1:2から1:3だそうです。この比率に近づけることでアトピー対策になるといわれています。