すぐに取り組めるアトピー対策【食事から栄養GETで症状改善】

先生

細胞の酸化が防がれます

サプリメント

活性酸素の影響

現在は、水素のサプリメントを飲む人が増えてきていますが、それは活性酸素の影響を受ける人が多くなったからです。活性酸素は、紫外線によって活性化し、体に大きな影響を与えるようになります。そしてその紫外線量がオゾン層破壊により増えているため、活性酸素の影響を防ぐための対策が、水素のサプリメントでおこなわれるようになってるわけです。なぜ水素のサプリメントを飲むことが活性酸素対策になるのかというと、水素には酸素とくっつくことで水になる性質があるからです。活性酸素は酸素から作られるので、そのため水素をサプリメントで摂取すれば、体内の活性酸素の量が減ります。しかもサプリメントは体内でゆっくりと溶けながら水素を発生させるため、効果が長時間持続します。つまり体は、長時間活性酸素から守られるようになるのです。

美容面や健康面のトラブル

そもそも活性酸素が、どのような影響を体にもたらすのかというと、まずは肌のくすみやシミです。肌細胞は活性酸素によって酸化させられると、それに抗うために防御機能を働かせます。その結果、くすみやシミができてしまうのです。また、脂質異常症や高血圧などの生活習慣病も、活性酸素が原因となっています。活性酸素は脂質も酸化させるのですが、それにより脂質の代謝はおこなわれにくくなります。つまり燃焼されにくくなるということですから、皮下脂肪として蓄積されたり、血管内にこびりついたりするのです。すると体は太りますし、血圧は高くなってしまうわけです。そして水素のサプリメントを飲めば、こういった美容面や健康面でのトラブルは、防がれやすくなります。そのため美しさや健康的な体を守るために、多くの人が水素のサプリメントを飲んでいるのです。